2冊目の電子書籍が無料部門で1位獲得!

出版
その書籍ですが、2021年4月26(月)~30(金)まで無料キャンペーンをさせていただきました。
 
たくさんの方々に手にとっていただき、
 
👑一般・入門書の売れ筋ランキングの無料部門で現在1位!

本・図書館の売れ筋ランキングの無料部門で現在2位

を獲得することができました!
応援本当にありがとうございました🙇

その本の内容とは?

WordPress自体はタダとは言っても、ご存知のとおりWordpressを開設するためには何やらサーバーとか独自ドメイン?というものが必要だということはなんとなくご存知かと思います。

WordPressの運営母体が、wordpress.comというサイトを運営し一部無料で提供はしているのですが、実は後述しますがFTPというものが使えません。

そのほか無料で使えるとしても広告表示付きだったり期限があるなど基本的に様々な制約や制限があるのでWordpressを勉強するだけでも、おおかた独自ドメインを取得しましょう、サーバーをレンタルしましょうという情報しかないのが現状です。

ブログやホームページを作れるかどうかもわからないのに、はじめからお金がかかる・・・いやだなぁ・・・

私も2020年のはじめくらいまでは、それが常識でしょ…と思い込んでいました。

そんなふうに思いこんでいた私のもとに、WEB発祥のアメリカから今までの常識をくつがえすような情報がまいこみました。

英語圏ではもはやWordpressを立ち上げて練習したり、テストサイトを作るだけならばサーバーを有料でレンタルしたり独自ドメインを取得する必要などない!というではありませんか!

タダでそんなことして何のメリットがあるのだろうか・・・?

よくあるパターンは、忘れたころに広告が表示されたり、容量が少なかったり、期限がきたら使えなくなったりなど制限がかかるケースならよくあります。

しかし今回私があなたにご紹介するその方法とは、

  • タダ(¥0)でサーバーが借りられる
  • サブドメインがSSL標準で使用可能(セキュリティもバッチリ!)
  • WordPressやDrupal8といったCMSが選べる
  • FTPまで使える

といった、日本では考えられなくらい充実した環境下(ちょっとした有料サーバー級)でWordpressを立ち上げたりカスタマイズできる方法のご紹介となっています。

よかったらぜひ読んでみてください。

私も本を出してみたい!という方へ

ご覧のとおり、文才のまったくなかった私でもamazonから出版し、1位を獲得できるのです。

しかも、無料で売っているのにもかかわらず印税も少しいただけちゃいます♪

ご興味がある方は、お問合せフォームよりご連絡ください。

お問合せいただいた方にのみ直接お教えいたします。

シノハラシゲシ

何か困っていること、気になることはありませんか?

ブランディングやオンライン化、集客、広報活動などでお悩みでしたら、まずはご相談ください。

ZOOMなどで対面でお話をじっくりお聞きして、どんな時もお客様の隠れた困り事や悩みを解決します。

こちらよりお問合わせいただければ、なるべく早く状況や原因を把握します。

それから、どうするのが一番良いかをお客様と一緒に考えます。

「困った時は、とりあえず聞いてみる」

それが、シノハラの正しい使い方です。

小さなことでも、どんな時でも、お気軽にご相談くださいね。

出版
SHIGE3.WORK/シノハラシゲシのBLOG